【下賀茂古道、復元へ-1】

南伊豆下賀茂辺りには江戸時代頃からの
古道が残されている、これを皆で復元しよう・・
との話が有志から起こり、古道復元に取り掛かる・・。

4月21日、やや曇りの古道復元&藪こぎには
最適の日。9時、リーダー野村さん宅前から
スタート!参加者7名、横浜から参加のMさん、
下田地域おこし隊の面々、野村さんから推薦の
真新しい斧やノコギリセットを腰に元気よく出発!

家々を下に見ながら、痕跡を残す古道の道は
すぐ藪こぎとなる。
最初は斧の使い方もややぎこちないものの
皆の力は凄い・・。分担を決め、手際よく
道は出来ていく・・。

すぐ、左手には気持ちよい渓流が見える。
滝すべりをしたくなるような長い一枚岩の
川底、元気なY君、Nさん早速岩畳トラバースに
トライ・・!
すぐ川は礫岩のトンネルを滝になって落下!
見上げると新緑のモミジの若葉が美しい・・。
秋もさぞや楽しい散策路になるだろう・・!

コメントは受け付けていません。