下賀茂古道-2、三条越え

道はいよいよ険しさを増してくる。
頭上に倒れ掛かる倒木、先頭を行く
リーダー野村さんのチェーンソーの
音が響く・・!

途中、古道を100年程前、
歩いたのだろう、信州の禅尼・・と
刻まれた墓石も立っている。

次々と現れる礫岩、急斜面の藪こぎ・・、
昔、山を歩いた頃を思い出し楽しい・・。

上を見上げると、眩しいほどの新緑・・。
これからはこんな山歩きも楽しい・・。

早く古道の整備が出来て、
皆さんが山を、谷を、そして海へと
昔の歴史も紐解きながら散策が
出来るようになったら、
どんなにいいだろう・・!

コメントは受け付けていません。